ユキです!!
 
夢に向かって今日も一歩を進めましょう♪

 

さて、昨日からネットショップで商材選定に関して発信しています。
 
☆輸入ビジネス☆ネットショップの商材選定 その1(カテゴリーを決める)
1/29のブログをご覧ください(^^)

 

さて、昨日は、自分の好きなことや得意なことから、
カテゴリーの候補をいくつか決めていただけましたか??

 

それでは今日は、需要のあるブランドを探していきましょう(^^)

 

2つのサイトを活用します。
 
1.オークファン
http://aucfan.com/
※無料でも使えますが、月額498円支払うと、過去3年間の販売実績を見ることができます。
 
2.Google Adwordsのキーワードツール
http://adwords.google.co.jp/o/Targeting/Explorer?__u=1000000000&__c=1000000000&ideaRequestType=KEYWORD_IDEAS

 

【オークファンで落札相場と需要を把握する】

 

オークファントップページに、
「各サイトのカテゴリから落札相場を見る」
という欄がありますよね。
 
あなたが候補に選んだカテゴリーをクリックしてください。

 

ここからは例で進めていきます。

 

例にならって、あなたの選んだカテゴリーから
需要のあるブランドリストを作成してください♪

 

※例「アクセサリー・時計」をクリックしました。

 

そうすると、過去30日間の落札実績が見れます。

 

そして、サイト左側の下の方にある
「サイト別カテゴリ絞込」から
「メンズ腕時計」に絞り込みました。

 

ある程度単価の高いもの商材にしたいので
価格で絞り込む」で30000円以上に絞込みました。

 

これで、過去30日間30000円以上で落札されたメンズ腕時計の
一覧が確認できます。

 

一覧の上段にある入札タブをクリックして、
入札の多い順に商品を並び替えました。

 

いろいろブランドがでてきました!!

 

これをコツコツ調べていきます♪

 

(注意)
ロレックスとかオメガは避けましょう。
これほどのビッグブランドになると、
意匠権の取締りが厳しいので、
並行輸入はすぐに警告を受けてしまいます。

 

一覧から「JUNGHANS(ユンハンス)」というブランドが
気になりましたので、これに絞って検索してみました。

 

ほっほーう、JUNGHANS(ユンハンス)売れていますね♪

 

中古含めると、ヤフオクで直近30日で30個以上は売れているようです。

 

私の扱う商材は、ヤフオクでは月15個くらいの
販売実績でした。

 

それでも月商400万円を超えますから、
30個もあれば十分な需要はあると判断できます♪

 

 

【Google キーワードツールで検索ボリュームを調べる】

 
Google キーワードツール

 

「単語またはフレーズ」の欄に

 

「JUNGHANS」と入力して検索をクリック。

 

グローバル月間検索ボリューム 301,000
→世界中で、月間301,000回検索されているということ

 
ローカル月間検索ボリューム 3,600
→日本国内で、月間3,600回検索されているということ

 

じゃぁ「ユンハンス」は??

 

ローカル月間検索ボリューム 6,600

 

ほほう、需要はいい感じですね~!!

 

ローカル月間検索ボリュームが10,000を超えると、
相当需要のあるブランドです。

 

需要があり過ぎると、広告費が高くなりすぎたり
意匠権の取り締りが厳しくなるので、
検索ボリュームは3,000~10,000の間がいいです。

 

だから「JUNGHANS(ユンハンス)」は
扱いやすくて丁度いいですね♪

 

ちなみに私の月商400万円の商材は、
ローカル検索ボリューム4,400です。

 

こんな感じで、ちょうどいい需要の
ブランドリストを作成しましょう!

 

コツは、聞いたことないブランドから
調べていくほうが見つかりやすいです♪

 

明日からは、リストアップした商材を絞り込んでいきましょう♪

 

それでは、大いなる志のため、明日も一緒に前進しましょう!!

 

ユキ