ユキです!!

夢に向かって今日も一歩を進めましょう♪

 

昨日の発信で、無在庫ネットショップは、

ほとんどのジャンル・商材で誰かが出店済みだと話しました。

 

もうネットショップは飽和してるってこと!?

 

全く飽和していません。

 

じゃあ、これからネットショップ参入する人は売れるの!?

 

やばい、一人じゃ対応が間に合わないよ!!

愛する妻よ、パートの日数減らしてこっち手伝ってよ!!

ってくらいがんがん売れますよ(^^)

 

今からネットショップはじめたら、

半年後には人生変わるほど売れます !!

 

後発で圧倒的に勝つ!!ネットショップ5つの戦略

1.品揃えは少なくていい。

無在庫ネットショップは最大の特徴は、

「無在庫で店を構える」というコンセプトです。

 

無在庫だから、とにかく大量に商品登録をします。

一店舗あたり2000~5000点くらい登録しますよね。

 

そうすることで、検索に引っかかりやすくなり、

商品登録がそのままSEO対策になるのです。

「一度ショップを構築すれば、ほったらかしでも

次第に検索順位が上位になり、集客が増える」

これが一般的な考え方ですよね。

 

この商品登録が、めちゃくちゃ大変なんです。。。

私は失敗した1店舗目は、2000点ほど登録しました。

外注さん雇わず、妻に手伝ってもらいながらです。

 

画像を集めて、、、商品説明文を作って、、、

めちゃくちゃ時間がかかります。

 

月400万円売れている私のショップ、商品数は100点ほどです。

そのうち、売れ筋の10点程だけで、350万円くらい売り上げます。

 

100点だったら、初心者かつ会社員でも、

2週間がんばればショップが作れます!!

 

なぜ100点だけのショップで売れるのか??

想像してみてください。

 

あなたは、15万円で販売している時計を買おうと検討しています。

ネットで探していると、候補のお店が2つありました。

【A店】

品揃え日本最大級を謳っています。

確かに品揃えがめちゃくちゃ多い。

ここならどんなブランドでも売ってるな~。

なんか欲しいときはここで探せば見つかりそうだな~。

 

【B店】

あなたが欲しい時計のブランドを

専門に扱っているショップです。

自己紹介を見ると、ショップのオーナーが、

このブランドが大好きでショップを始めたんだと。

ブログとかショップのコンテンツとかでも情報が豊富だし、

この人ほんとに好きなんだな~人も良さそうだな~。

 

どちらも同じ値段で売っているとしたら、

あなたはどちらのお店で買いたいですか??

 

答えは価値観によりますので、どちらで買ってもいいと思いますが、

私はBタイプのショップを作っています。

 

あるブランド専門のショップを作っていて、100点ほどの商品登録数で、

商品の知識をつけてブログで発信して、

お客様から信頼されそうなショップオーナーを演出しています。

それで、オープン5ヶ月で1000万円売れるショップに育ちました。

 

今日はこの辺で♪

次回は5つのネットショップ戦略のうち、

2つ目をお話しますね!!

 

それでは、大いなる志のため、明日も一緒に前進しましょう!!

ユキ