ネットショップで売上を伸ばすには
WEBマーケティングのスキルがとても重要です。
でもWEBマーケティングは「迷宮の入口」でもあります。 
 
 
僕が最近スクールで強調して伝えていることがあります。
  
ネットショップの売上アップに必要な要素は 
「モノ80% WEBマーケティング20%」  
 
僕たちは「モノ」を売っています。
お客様は「モノ」を買っています。
 
ネットショップをやってると、
この大前提を見失いがちなんです。
 
どういうことかというと、
ネットショップは「モノ」を売るサイトです。
 
僕が考える「モノ」の要素とは下記の通りです。
 
・お客さんが欲しい(需要がある)商品を販売している
・欲しい商品が見えやすい位置に設置されている
・お客さんが欲しいと思う価格帯に設定している
・商品の画像が大きくわかりやすい
・商品ページが作り込まれている
・商品を安心して購入できるお店の信頼度、サービスの提供
 
上記の要素をクリアして、
お客さんが欲しい「モノ」を販売できているといいます。
 
これらを疎かにして、
そもそもお客さんが欲しい「モノ」を販売できなければ
まぁ全然売れません。
WEBマーケティングを頑張っても全然売れないのです。  
 

「モノ80% WEBマーケティング20%」とは 
そういう意味で話しています。 
  
「カートのボタンをオレンジ色にすると売れるらしい」
「このアクセス解析ツールは機能が充実してて使いやすい」
「滞在時間が短いな。コンテンツを増やしてみよう」
「LINE@やでこれからは」
 
販売してる「モノ」が売れる商品じゃなければ、
こんなことやっても売れないのです。 
僕はこれを上っ面WEBマーケティングと言ってて
売れないネットショップの迷宮の入口です。 
 
 
WEBマーケティングどっぷりのコンサルタントだと
ネットショップは「モノ」を売ってることを
見失いがちの人が多いので
上っ面WEBマーケティングの話ばかりされます。
その人のアドバイスどれだけ実践しても
効果が出ないので要注意です。 
 
 
僕はヤマタクさんから
WEBマーケティングを学びました。 
 
ヤマタクさんは楽天をはじめとした
物販の実績が豊富なので、
ネットショップのマーケティングを
教わるにはとても相性がいいと思います。
 
「モノ」の部分までしっかり教えていただけるので。
 
僕はネットショップのマーケティングは
ヤマタクさんからしか教わっていません。
 
そんなヤマタクさんが今ごり押し中のセミナー
 
============================
たった2文字のマイクロコピーが、
旧式のセールスコピーを161.66%の大差で
打ち負かす
マイクロコピーライティング1Day講座@東京 
8月19日(土)21日(月)
============================
→こちら
https://intro.orecon.co.jp/ja/Mbyj+wXTlUTueqh7Agze/7XQ

マイクロコピーって?
一言でいうと、
「お金を使わずにネットショップの売上を伸ばす方法」
 
マイクロコピーは、ウェブサイト上のあらゆる
箇所に見つけることができます。
 
例えば、
・購入ボタンの文言

・確認メッセージ

・フォームの中

・フォームの外に書く指示

・エラーメッセージ

・404ページ

・リードの取得

・ローディング(読み込み中)画面

・メニューナビゲーション

・ポップアップ

・サンキューページなどなど、、、
 
これらの場所に書かれている
1行に満たない短いコピーです。
 
この短いコピーの少しの改善が
大きな効果を生み出します。 
 
例えば、、、
・購入ボタンにわずか2ワードを入れるだけで

28.0%もの成約率が上がった事例や、
ボタンラベルのテキストを
2文字入れ替えただけで、
1.5倍に売り上げを伸ばした事例がある。
 
・リップグロス専門店のショップカートでは
カーゴに入れるボタンの横に、「とある一言」を
添えるだけで、60.1%も売上が伸びた。 
 
 
PAYPAL決済ボタンに飛ぶ前なら
「PayPal決済を使いますが、あなたは商品を購入するために

PayPalのアカウントを持ってる必要はありません」
 
こんなメッセージを入れることで、
顧客の不安を解消します。
 
それにより、途中で購入をやめたり
カートに
商品を入れてから買うのをやめてしまう

「カート落ち」を防ぐことができるのです。
 
実際、
平均的なオンラインストアの
カート落ち率は
68.8%にも及ぶと言われています。
 
つまり、ほとんどの売り上げを

カートなどのエリアで取りこぼしていることになります。
 
このマイクロコピーの良いところは

誰でも簡単に身につけられ
時間もお金かけることなく

スピーディにウェブサイトを改善できること。
  
ネットショップ内をマイクロコピーをつぶさに
改善していくことで
売上の取りこぼしを防ぐことができます。
  
たった5800円で参加できますのでぜひ(^^)
 
============================
たった2文字のマイクロコピーが、
旧式のセールスコピーを161.66%の大差で
打ち負かす
マイクロコピーライティング1Day講座@東京 
8月19日(土)21日(月)
============================
→こちら
https://intro.orecon.co.jp/ja/Mbyj+wXTlUTueqh7Agze/7XQ


 
【あとがき】
新しいことに挑戦をしていると、
その分うまくいかないことも増えます。
 
思いもよらないとこで躓くことが多く、
そんなことが最近重なり、 
(楽天の審査落ちたのもその一つですね)
 
少し落ち込んだりもしながら、
諦めるにはまだまだ早い!
じゃこうしてみたら??
と次の手を打っているところです。
 
0→1を生み出すためには
諦めない気持ちはとても大事です。
ただその反面、
諦め時っていつなんだろうなー?とも考えます。
 
まっ僕なんてまだまだ見習い経営者、
諦めない気持ちを大切にしよう!