社会人になり11年目になりました。
自分でビジネス始めてからは6年目。
32歳になり自分の中で変化を感じていることがあります。
 
それは、
「自分の直感を信じだしている」
ということ。 
 
 
元々サラリーマン時代に鬱チックになったことから
自分のマインドはダメダメ。
根本から叩き直さなアカン! 
と思っていました。 
 
ビジネスを始めるにも
自分のダメダメマインドでは失敗する。
上手くいってる人の思考を自分にインストールしよう!
と強く意識していました。
 
自分の判断、選択を常に疑うようにしました。
「今それほんとにやるべきこと?」
「逃げてない?」 
「あの人ならどうする?」
 
 
憧れの先輩起業家たちを
自分なりに分析して共通点を探して、
同じ思考、選択ができるように、
自分と向き合ってきました。
 
おかげで今現在、
夢はどんどん実現しつつあり、
とても幸せです。
 
 
「ビジネスで成功する人に共通する思考」
は確実にあって、
それが自分の血肉に変わってきたかなーと
実感しつつあります。
 
そんな自信が生まれてきたからこそ、
僕は自分の直感を信じ出しているんです。 
 
 
いま僕は、
「毎月1万円分の本を買い読もう」と
自分にノルマを課しています。
(大体月10冊前後)
 
その本の内容は、
今までは買う前に、かなり選りすぐってました。  
これほんとに価値ある??
今の自分に必要ある??
と自問してました。 
 
そして結果、買う本は
ビジネス本ばっかりでした。
それが正しいと思ってました。  
 
でもいつからか、
うーん、おれ、なんか
「遊び」がないなーと気付きだしたんです。 
 
憧れる先輩経営者たちには
「遊び」があるんですよね。
ビジネスだけじゃなくて
知識や趣味も幅広い。
好奇心旺盛なんです。 
 
だから最近、
本のチョイスに「遊び」を取り入れました。 
ビビビッときた本は買って読んでみよう!と。 
 
先日梅田の紀伊国屋で買ったのが
「江戸の春画」という本です。
http://amzn.to/2p4lTCJ

要は、
江戸時代のエ○本文化を
大真面目に考察している本です。 
 
表紙がパッと目に入って、
なんとなく、
ビビビッと来てしまいました笑 
 
つい手に取っても、
今までなら絶対買わない本ですね。
 
さすがに買う前に少し悩みました。
  
でも自分の直感を信じて買ってみました。 
 
 
もしいつかあなたとお酒の席で出会い、
その時僕が話す
下ネタに深みを感じたなら。。。
 
それは「江戸の春画」のおかげですね。 
 
 
ビジネスを始めてからずっと
「守破離」の守を大切にしてきました。
 
最近の心の変化を感じながら
そろそろ破に入る頃なのかなーと。
 
直感を信じて
失敗もたくさんしながら 
ビジネスを楽しみます(^^)
 
 
【あとがき】
速読を習うことにしました!
近々一泊二日の速読合宿に参加します。
 
僕は本が好きなので、
短時間でたくさん本を読めるようになったら
めっちゃ幸せやん!と。
 
これも、
直感を信じるようになった内の一つですね。 
 
今までなら、
(いや、速読の前に今やるべきことがあるでしょ)
と考えてました。 
 
直感を信じて
今やりたいことをやろう!