経営に関する本を読み漁った結果、
組織図と職務契約書と理念を
作ってみました。 
 
 
本によって細かいところは
意見がそれぞれなんだけど、 
どの本にも必ず共通して
書いていることがあります。
 
僕なりに
【伸びない会社の共通点】として
まとめてみました。 
 
【伸びない会社の共通点】
・社長が現場仕事で忙しい
→本来の経営者としての仕事ができない
 
・個人の能力に依存した組織体制
→仕組み化できてないから、
キーマンが辞めた途端に売上が落ちる
 
・会社の目標や理念を共有できてない
→進むべき方向がわからないから
社員の行動がバラバラで効率わるい  
 
伸びない会社の要因は
たくさんあるんですが、
どの本にも共通して書いてるのは
上記の3つ。
  
 
経営者として
伸びる会社にするために
やることはいっぱいあるんだけど、
 
最優先に下記3つを作るべきだと
判断して
とにかく作ってみました。
 
1 組織図
2 職務契約書 
3 経営理念  
 
 
こんなん、
ほぼ1人でビジネスしてるから
今の自分には必要ないと
思うじゃないですか。
 
ある本にはこう書いてました。
—————————— 
1人の会社だからこそ、
大企業かのように細かく
組織図を作らなアカンねんで。
 
そうすることで
今の自分の業務が細分化できて
人に任せるべきことと
優先順位が明確になり、
ビジネスの方向性が定まるんやで。
——————————  
 
僕なりに 
バババーっと作ってみた
組織図と職務契約書と理念、
一部をお見せするので
よければご参考ください。


https://goo.gl/tiYqen

 

不完全だし見せるの
恥ずかしいんですけど、
でもこんなんはシェアした方が
得られるもの大きい気がするので(^^) 
 
フォーマットは本から拝借したり
適当に考えてみたりです。 
(お見せできない部分はモザイクにしてます) 
  
 
6月から一緒に働く予定の
マレーシアの店長候補の方と
今日のお昼にお会いしてて
これを見せながら説明したんですよ。
 
こんな会社でありたいんですよ。
年内にはこうなって、
来年にはこうなってたいんです。 
 
この組織図の中で
実店舗運営、カスタマーサポート、商品管理の
責任者があなたの役割。 
 
それぞれの業務の
職務契約書はここに書いてて・・・
 
といった感じで。 
 
 
目をキラキラさせながら
話を聞いてくれて、 
 
私はどんな仕事をするのかなーと
よくわからず不安だったけど 
やることがイメージできた! 
楽しみです! 
 
と言ってくださいました。
作ってよかった♪ 
 
 
1年後の自分がどうなってるか
わからない。 
商売が思い通りに進まない。
めちゃ忙しいのに利益が増えない。 
 
でも何をしたらいいかわからない。 
 
 
こんな方は
一日だけでいいから
しっかり時間を作って
一度整理してみると 
 
今やるべきことが
明確になるかもですね(^^) 
 
 
【編集後記】 
2週間前から娘が
保育所に通い出しました。 
 
朝9時から夕方6時まで
みっちり。 
 
毎週木曜日に
図工の時間があるみたいで
工作して持って帰ってくるんですよ。 
 
お面とか貼り絵とか。 
 
まだ1歳4ヶ月なので
こんな立派な工作ができるわけがなく、
たぶんほとんど先生が
作ってくれてると思うんですが、 
 
それでも 
娘がはじめて作った工作、、、
たまらんですね。 
 
僕が小さい頃の工作って
実家に全て残っていて
「こんなんしょーもないもんばっか
残してるから家のモノが減らんねや!」
と母にいつも言ってたんですが。
 
これって親目線では
しょーもないモノじゃないんやな。 
 
僕も娘の工作は
捨てられる気がしない。