「モリさんってすごいですね」
「挑戦する姿に勇気をもらってます」 
「いつか自分もモリさんみたいに・・・」
 
特にマレーシア移住してから
こんなうれしいメッセージが
よく届くようになりました。 
 

 
でも僕は
果敢に挑戦し続ける強いハートなんて
持ってません。。。
 

 
常々話してますが、
僕は「ビビり」なんですよ。 
 
いまKLで住んでるマンション、
黒人のBボーイが住んでるんですよ。
めちゃいかつい。
しかもなぜか
よくエレベータが一緒になります。
 
カツアゲされたらどうしよう、、、
 
毎回おしっこちびりそうです。  
 

 
つい昨日のメルマガで
2016年はKLで実店舗オープンする! 
と宣言しました。 
 
明後日、
物件の内覧に行くんですよ。 
 
前情報によると
賃料は最低で月20万円から。 
希望の広さ立地を叶えるなら
月60万円くらいですって。 
 
実店舗って、
家賃だけじゃなくて 
人も雇わないといけないし  
内装も手を加えて
陳列の什器を買って
決済関連諸々、
そして在庫も仕入れるでしょ。
 
どれだけお金かかるか
計算したらビビるから
今まで敢えて
考えないようにしてましたが  
  
リアルに考えたら
朝から心臓きゅぅぅってなりました。  
 

 
あぁ逃げたい。
 

  
でも、
宣言しちゃったからなー。。。 
 

 
今までも 
独立起業だったり
マレーシア移住だったり 
人を雇うことだったり
どかんと在庫持つことだったり 
 
挑戦を続けていますが 
挑戦することは好きじゃないです。
 
挑戦することを
宣言する瞬間は気持ちいいです。 
 
なんだかデカくなった気分。 
 
でも毎度毎度、
勢いで宣言した後に
現実味が帯びてくると
今日の朝みたいに
心臓きゅぅぅってなります。
 

 
そりゃ、
挑戦するからこそ
人として成長できるし
成功した時の感動が
大きいのかもしれないですけど。 
 
結果論ですね。 
 
挑戦前、
挑戦中、 
心臓はきゅぅってなるし、
胃は痛くなるし息は臭くなるし。 
避けられるなら避けたいです。 
 

 
逃げたくなるんだけど
宣言してしまったからなーと 
「仕方なく」挑戦してるんですよね。 
 
リスク取って挑戦しなくても
夢が実現する道があるなら
そっちを選びます。 
 
でも
そんな道ないですからねー。  
 

 
————————- 
失敗しても死にはしない 
————————- 
失敗することを恐れるよりも
何もしないことを恐れろ
————————-
今を戦えないものに
次とか来年とかを
言う資格はない
————————-
薩摩の教え 男の順序

1 何かに挑戦し、成功した人
2 何かに挑戦し、失敗した人
3 自分では挑戦していないが、挑戦する人を手助けした人
4 何もしない人
5 何もしないが、他人の批判だけをする人 
————————-
 
こんな言葉に励まされながら
2016年も息臭くなりつつ
一緒にがんばりましょー(^^)
 
  

【あとがき】 
ネットサーフィンしてたら
こんな記事に出会いました。 
 
「ホリエモンが『これが口癖の人は一生ダメ』 その口癖は〇〇」 
 
これは読むべし!
 
2016年奮い立たせるのに
最良の記事です。 
  
この中で話している
「プライドの低いバカがいちばん強い」
 
これ激しく同意します。 
 
僕は自意識とプライドがあるから
行動力は理想と程遠いし
すぐビビるし息が臭くなるんです。  
 
引き続き努力して
自意識とプライドを捨てないとですね。