昨日は僕が運営するスクール
【モリ式愛されるネットショップ構築塾】
2期最後のワークショップでした。
 
2月にまた集まって
12月に一番売れた方の
表彰式をするので
またお会いできますが、
スクールのカリキュラムは
12月でとりあえず区切りとなります。
 

 
昨日のワークショップで
最後にお伝えしたことがあります。  
 
———————————————————– 
最後までワークショップに参加された皆さんの内、 
約半分は1月でネットショップ運営を止めるでしょう。 
———————————————————–  
 
これは1期を終えてみて 
結果として残った現実です。 
 
ショップも売れだして
売上金額も伸びてきてるのに。 
 
運営をそのまま続けたら
SEOも上がるし信用もつくし
どんどん売上伸びるのに。 
 
ネットショップって
正比例的に伸びるのでなくて
運営を続けていれば
二次曲線的に売上・利益が
伸びる性質があります。 
 
真面目に運営を継続さえしていれば
歴の長いショップはほんと強いです。 
 
それなのに
運営を止めてしまう、
もったいないショップを
たくさん見てきました。 
 

 
運営を止める理由は 
もちろん色々な事情あると思いますが、 
 
スクールのカリキュラムを終えて
精神的に燃え尽きてしまう、
 
スクール期間を最後まで
がんばったことで満足してしまう、 
 
それで運営を続けるモチベーションを
失ってしまう方が多いように感じます。 
 

 
でもね、
その気持ちはほんとによくわかるんです。
 
僕もバキバキ筋肉質なボディになりたくて
今まで何十回と筋トレに挑戦しましたが
続いたことがありません。 
 
3ヶ月続いたのが最高。
(ニイザップ先生のおかげ) 
 
筋トレも続ければ
必ずいいボディになれるのは
わかっているのに!
モチベーションが続かないんです。 
 

 
ずーっとバキバキボディに
憧れ続けているのに
なんで僕は筋トレ続かないのかなー??
と考えた時に、
 
僕の人生において
筋肉はあまり必要ないからです。 
 
いい体になれば
褒められるでしょうし、
羨ましがられるでしょうし、
素敵な未来はイメージできるんですが、
 
結局のところ
今のままで別にいいかなーと
思っちゃうんです。 
 
バキバキボディになることで
叶えたい切実な夢が
僕にはないんです。 
 
バキバキボディになる必要性も
今は特にない。 
 
夢も必要もない。
だからモチベーションが続かない。 
 

 
僕の筋トレに対する姿勢と、
あなたのビジネスに対する姿勢、
同じじゃないですかね??
 

 
僕は副業からビジネスをはじめて
もうすぐ4年になります。 
 
しかも4年間ずっと、
一日中ビジネスのことを
考えています。  
 
ビビり飽き症根性なしの僕が
なんと4年も続いてます。 
 
売上・利益は毎年着実に増やしています。 
 

 
僕の場合、
筋トレとビジネスの違いは何なのか??
 
僕には切実な夢があり、
夢を実現するには
ビジネスが「どうしても必要」だからです。 
 
好きな時間に
好きな場所で
好きな人と
好きなことをする 
 
あなたも
そんな自由な人生を
手に入れたいですよね。 
夢ですよね。 
 
でも僕にとっては 
その夢が切実だったんです。 
 
自由な人生 or die
くらい切実でした。  
 
なんでそんなに極端かというと、 
会社員をしていて鬱になったから。 
僕は会社員を続けてたら
遅かれ早かれ人生終わると
本気で将来にびびったから。 
 

 
いま僕くらい切実じゃなくても  
いいと思うんです。
 
でもやっぱ人生を変えたいなら
自分をどの環境に置くかは 
真剣に考えて行動した方がいいです。
  
大前研一さんの言葉 
—————————————————
人生を変える方法は3つしかない。
 
1つは時間配分を変えること。
1つは住む場所を変えること。
1つは付き合う人を変えること。
 
どれかひとつだけ選ぶとしたら
時間配分を変えることが一番効果的だ。
 
そして最も無意味なのは
「決意を新たにすること」  
—————————————————
 

 
よし、2016年こそがんばるぞ!
という決意は無意味なんです。 
  
自分はショップ運営を
続けられない人間であると前提して、
続けられない自分が
どうすれば続けられるのか。
 
本気で考えて行動を変えましょう(^^) 
 

 
【あとがき】 
昨日は最後なので懇親会も盛り上がった!
深夜2時半まで飲んでました。
 
終電逃して帰れない組を
airbnbで借りた僕の宿にお泊めして 
みんなで固まって寝る風景は
学生時代を思い出しました。 
 
それにしても
僕はスクール運営が好きですね。
楽しいです。 
やりがいもハンパない。 
 
情報発信はおもしろいよー!