スクールでいつも
神々しい存在感を放つM子さん。
 
とあるブランド専門店の
ネットショップ運営を続けていて、 
11月の売上が
昨年と比べて3.4倍になりました♪ 
 
2014年11月の売上は 
520,792円。  
2015年11月の売上は 
1,707,020円。
(粗利583,642円)
 
広告費はわずか1万円程度。 
SEOかブログからの集客が
ほとんどです。  
 
細かい話は置いといて、 
売上アップのために
何をしたのでしょうか。 
 
———————
需要の流れを掴み、 
先手先手と行動した。 
——————— 
 
商材によって
需要の流れってあります。 
 
一年の中での
大きな流れであったり、 
シーズン毎の流れであったり。 
 
例えばアパレルなら、
1-6月が春夏シーズン、
7-12月が秋冬シーズンと
大きく分かれています。
シーズン毎に新商品がでて
売れるものがガラッと変わります。  
 
つまり一般的には、
来月の1月から
2016春夏シーズンが始まります。 
 

 
M子さんの商材の場合、
2016年新作の販売が
既に始まっています。 
 
そして、
11月12月は2016新作が
中心に売れるのが
去年の動向からもわかっている。 
 
先手先手と動きました。 
 
新作情報を
海外サイトまでリサーチして
すぐに商品登録。 
 
在庫も持ちました。
 
売れるのがわかっていれば 
在庫を持つのも
大きなリスクではありません。  
 
そして
「商材名 2016」のキーワードで
情報発信をたくさんしました。
 
先手先手と動くために  
10月から対策していました。  
 
すると現在、
「商材名 2016」で検索すれば
検索上位1-6位までを
M子さんのショップorブログが
独占しています。 
 
これはすごいことです。 
2016年新作を探している人の
8割近くは集客できています。
 
【検索順位別のクリック率はこちら】 
 

 
結果、
昨年11月の3.4倍の売上です。 
 
去年は11月→12月に
売上が2倍になっています。 
今年の12月、
売上楽しみですねー♪  
 
 

 
商材によって 
1年やシーズンでの流れは
必ずあります。
 
その商材のファンは 
早い段階から新作情報を探しています。 
 
ファンの心を掴めたら
リピーターになってくれやすいし、
客単価も上がります。  
 
同じ行動をしても、
行動が早いだけで
売上ってこれだけ変わります。 
 

 
12月の売上は
10月・11月の準備で 
8割方は決まっています。 
 
あとはやるべきことを
淡々とやるのみ。
 
今の頭の中は
2016年の準備がメインで
あるべきですね。  
 

 
【あとがき】 
昨夜ぐっすり眠っていたら、
肘と骨盤に突然の激痛が。 
 
うぐぅぅ・・・!
なにごと!?
 
ベッドから落ちてました。 
 

 
いつぶりだろう。 
15年ぶりくらいか。
  
高校生の時、
木に登ってリンゴを取る夢を見てて、
 
あと10cm手が伸びれば届くのに・・・ 
 
ぎりぎりまで手を伸ばしながら
あぁ落ちそう・・・  
でもあと少し・・・ 
 
結果、
2段ベッドの上から落ちた事があります。 
 
明日は我が身。 
お気をつけください。。。