輸出ショップ構築が
遅れまくってますが
進捗ありましたのでシェア♪ 
 
輸出ショップは
今までずっとやりたかったけど
腰が重くて先延ばしになってました。
 
一緒に進められる仲間と出会い   
チームを作って
9月末にオープン目指して
プロジェクトをスタートしました。 
 
まぁ最初から
ちょっと無理なスケジュールでは
あったんだけど、 
それ以上に僕の動きが遅すぎて
まだオープンできてません(^^;;) 
 

 
やっと 
もうすぐオープン!という所まできて
お尻に火をつけるためにも
そして反応を見るためにも 
3日前から広告を打ち始めました。 
 
未完成なので
まだ売れてはないんだけど、 
うれしい反応がありました。 
 
170人のアクセスで
4件お問い合わせ! 
 
2件が
商品の付属品に関すること
2件が
配送方法は??支払方法は??
 
いずれも
購買意欲の高い見込み客から
問い合わせが来ています。 
 

 
配送方法とか支払方法とかの 
質問がなぜ来るかというと、
サイトで情報を提供していないから。 
 
まだ特商法の部分を作れてないんです笑 
パートナーに確認しないと
配送とか支払方法をどうしたらいいか
まだよくわかってなくて笑 
 

 
ただ 
支払い、配送に関する
質問が2件来ているということは 
気になりながらも情報がないから
去っていった潜在顧客が
その10倍はいる!! 
 
通販で購入する前に
知りたい情報や不安をしっかり提供すれば
このショップすぐ売れるぞー!   
 

 
いまショップ未完成だから
まぁ売れないとは思ってたけど 
反応を見たかったから
1日3000円の広告をかけています。 
 
はっきり言って
既に1万円くらい無駄に使っちゃってるんだけど、
売れるぞ!と確信できたのは大きいですね。
 
チームのグループチャットが
盛り上がりだしてるので 
この1万円は活きた使い方ですね(^^)
 

 
という感じで 
僕はいつもスクールで
60%の完成度でどんどん進んでいきましょうと
しつこく伝え続けています。 
 
60%でショップをオープンして
集客はじめて、
アクセス解析したり反応を見ながら 
軌道修正していくのが
一番早いと。 
 

 
僕は支払い配送の情報すら
提供できてない状態での集客開始という
真似しちゃいけないレベルの
未完成さですが、
スタートアップの時って
これくらい大雑把にどーんと
始めちゃっていいんじゃないかなーと。
 
オープンまでに100%の完成度を
求める人ってほんと多いです。
 
あなたが考える100%って
ただのエゴでしかなくて、
あなたの100%って
顧客にとっても100%なのか??
ほとんどの場合、違います。 
 
だから数字を意識せずに
感覚だけでビジネスを進めると
99.9%失敗します。 
 

 
60%の完成度で進めちゃって、
顧客の反応を見ながら
軌道修正をする!
この意識はほんと大事です。 
  
がさつ過ぎる人には
「ちゃんとせぇ!」とアドバイスしますが
 
ほとんどの人は真面目すぎる。  
「もっと大雑把に適当にガンガン行こうぜ!」