売れるネットショップを
「最速で」作るのに
必要なスキルって
たった1つです。
 

 
ネットショップを作ったけど 
いつまで経っても売れない・・・ 
 
友達に見せても
キレイなショップだね♪
と褒められるし、
  
集客も一日数十人は
できてるのに。 
 
なんで売れないの!? 
 
大事なことが抜けてるから
売れないショップに
なっちゃってるんですよね。 
 
 

 
ネットショップ運営って
たくさんのスキルが
必要です。

ショップ構築するには
HTML・CSS・JAVA・・・

集客するには
SEO・リスティング広告・・・

 

英語とカタカナ多すぎ!
この時点で
アレルギー反応起こしますよね。
 
僕、
なんかカッコいい響きの
カタカナと英語が
苦手でね。
照れちゃいます。
 
ネットショップ3年やってるのに、
いまだにCVRとかCPAとか
普段使わないので
考えないと区別がつきません。
 
成約率とか顧客獲得単価って
言いたい。
 
ちなみに、
一番照れるのが
「コンセンサス」ですね。
ビジネスマン使いたがりますよね。
「同意」って言った方が早いやん!
 

 
話がそれましたが、
 
売れるネットショップを
最速で作るのに
必要なスキルって
 
上記に挙げたものは
当てはまりません。
 
HTMLもCSSも
SEOもリスティング広告も。
 
もちろん、
これらのスキルは
あった方が得です。
僕も勉強してきたし、
スクールでも教えています。
  
でも、
上記のスキルだけでは
売れるショップは
作れません。
 
 

 
最速で売るのに
必要なスキルは
「顧客の心を掴むこと」 
  
要は、
見た目にオシャレな
ショップを作るだけじゃ
売れないし、 
 
売れないショップなら
どれだけ集客しても
売れないんです。 
 

 
自身の商材の
理想顧客を考えて、 
 
顧客が通販する時に
不安や知りたいことを
リサーチして、 
 
それを解決する
サービスを提供して、
 
人気感・限定感・希少性
という情報を提供して
欲しいと思う
商品ページを作り、
 
急いで買わないと!
と緊急性のある情報を
提供して・・・  
 
顧客の心を掴むと
ショップは売れるんですね。 
 
このスキルを
磨き続けることが
最速で売れるショップを作るのに
一番大切です。 
  
僕はずっとこれを
試行錯誤していて
どんどん精度を上げて
います。
 
それを
スクールでシェアして
みんなが色々試して
新しい成功事例が集まるのも
すごく貴重な情報です。 
 
 

 
「顧客の心を掴むスキル」って
情報ビジネスが一番進んでいます。 
 
文章と画像・映像という
情報だけで情報に価値を与えている
わけじゃないですか。  
 
物販ビジネスって
モノ自体の価値に
頼りがちなので、
「情報で顧客の心を掴む」が
疎かになるんですよね。
 
逆にそれができたら
物販ビジネスは
めちゃ勝ちやすい。 
 

 
だから僕は
物販もしながら
こうやって
情報発信を続けてます。
 
スキルを磨くという意味で
いい相乗効果が
生まれているなーと。 
  

 
情報発信ビジネスは
利益率が高いので、
その利益を
物販に使うと
とても効率よくビジネスを
拡大できますしね♪