最近、
よく考えることがあります。 
これを誰もが克服できる方法って?? 
 

 
運動音痴ならぬ
「ビジネス音痴」って
あると思うんですよね。 
 
スクール運営しながら
ビジネス音痴の方の
共通点が見えてきました。 
 
・親切

・慎重

・丁寧 
 
・真面目
 
・礼儀がすばらしい 
 
・我慢強い
 
・感動屋さん 
 
・感謝の気持ちを伝えるの上手

・相手の気持ちを察して動ける 
 
 

つまり、
ビジネス音痴の方って
めちゃいい人! 
 
でも
いい人「過ぎる」と、 
ビジネスするには、
売上を上げたいとき
利益を増やしたいとき 
弱みになることも。  
 

 
・断るのが苦手 
 
・人に嫌われるのを恐れすぎる 
  
・感情の上下が激しい
 
・小さなリスクを恐れすぎる 
 
・自信がない 
 
・人に厳しいこと言えない 
 
・自己犠牲精神が強すぎる 
 
・自分の基準でしか判断できない  
 
 

ビジネスをするなら 
勇気を持って断る時も必要だし、 
他人と意見が違っても
主張する時も必要だし、
嫌われてもいいやって
覚悟も必要だし、
何かを捨てることも必要な時も。 
 

   
そして、
小さなリスクを恐れすぎる、
自分の基準でしか判断できないのも
共通点です。
 
例えば 
僕はショップ運営するなら
お客様都合での
返品交換保証サービスを
勧めています。  
 
これだけで
一気に信頼性が上がるから。
 
その時に
よく受けるご相談が、
「私の商材は返品が多そうなので、返品交換やめておきます」
 
どうしても 
自分の基準で物事を
判断してしまうんです。
 
やってみないとわからないので  
一度やってみましょう!
 
返品って意外ときません。
僕が運営するショップの場合、
返品交換率は2%程度です。
 
返品きたら??  
 
即納として再度売ったらいいし 
早く売りたいなら
セール品として
赤字とんとんくらいで
売ったらいいし、  
ヤフオクやメルカリなど
他の販路で売るのもいい。 
 
もちろん返品は嫌なので、
例えばサイズ選びのコンテンツを
超詳しくするべきだし、
注文を受けた時に
電話して確認するべき。 
 
  

僕の場合、
はじめて返品交換サービスをしたとき、
そりゃもちろんこわかったです。 
 
最初に取り扱ったのが
サイズにデリケートな革靴ですからね。 
 
そんな時、
自分の基準で判断せずに
他の成功事例を参考にします。 
 
ザッポスとかAmazonも
靴の365日返品保証って
してるじゃないですか。 
 
でも
運営が続くってことは、 
利益が出るんでしょう。 
 
じゃ、
返品交換を受け付けた方が
いいんだろうなと。
 

 
マレーシア移住も
こわかったですよ。 
 
ほんとに
海外で生活できるの? 
 
日本のビジネスは
ほんとに回せるの??
 
移住したら
今まで築いてきたもの
全部失うかも。。。 
   
でも、
尊敬する諸先輩方を
見ていると、
きっとうまく行くんだろう。 
移住したいならしちゃった方が
きっといいんだろうと。 
 

 
という感じで僕は 
弱気になっちゃいそうな時、
目標とする人を参考に
その人がしてきた選択を
僕もするようにします。  
 
んで、
細かいことは気にしないようにします。 
 
細かい不安はたくさんあるけど、
その時に対処すれば
なんとかなるんだろう。
 

 
すると、
わりと簡単に
自分の殻を突き破れます(^^) 
 

 
ビジネス音痴を脱出したいなら、
この方法はオススメですね。 
  
 

【編集後記】 
セミナーのため東京にきました♪ 
 
9日の22時30分に羽田について、
10日の23時45分発の便で
マレーシアに戻る。
今回は弾丸帰国です。 
 
しかし涼しいですね! 
これくらいの気温が一番好き。 
 
弾丸帰国ながら
赤ちゃん用粉ミルクの  
お使いを頼まれたので、
楽天で購入して
配送先をセミナー会場宛にしました。
 
貸し会議室を
こんな使い方していいのかな??
怒られるかな??
セミナー会場着いたらまず
最大限に人懐っこい顔して謝ろう!
 
無事に届きますように。