スクール運営していると
完璧主義者によく出会います。
少なくともネットショップは
完璧じゃなくても売れます。 
 
というか、
完璧なネットショップなんて
概念がないですね。 
 

 
完璧主義者は起業に向いてないと
一般的によく言います。 
 
完璧を追求すると
その間に競合が先に参入し
市場のシェアを取られ手遅れになる。
 
完璧よりもスピードを最優先すべき!
ということです。 
 

 
ソフトバンクの孫さんは 
「7割の勝率で戦略を行動に移す」
と言っています。
 
「5分5分の勝率で勝負を仕掛けるのはバカ
勝率9割まで待つと、手遅れになる」
  
これは大切にするべき言葉ですよね!
 
 

ネットショップに話を戻すと、
「60%の完成度で進めていこう」 
と僕はスクールで伝え続けています。
 
スピードを最重要としているからです。 
 
60%までの完成度なら
わりとすぐ到達するけど
そこから80%に持っていくのは
大変です。すごい時間かかります。
 
100%なんて求めたらキリがないし、
求めだしたら底なし沼です。
 

 
例えば
お友達がバーをオープンするとして 
もうお店は完成してます。
 
メニューも揃ってます。  
 
でも、 
「モヒートのミント感が納得いかん」 
って言って
お店できてから1ヶ月経っても
モヒートの試作ばっかしてたら、、、
  
とりあえずオープンしよ!
って言いますよね。 
 
1ヶ月早くオープンしてたら
得るはずだった売上のお金も入りません。
機会損失が大きいです。 
 

 
バーの例にすると
異常さがわかりますが、
ネットショップとなると
これが多々見受けられます。
 
例えば、商品登録。
 
ブランド専門店のショップを作るとして、
そのブランドの商品を全て出品しないと
オープンできない!
と思い込みがちです。
 
何百と商品数があれば、
全て登録しないとオープンできない
という自己暗示。    
 
オープンしてからでも
商品登録はできます。
 
また、
何百の商品のうち
売れるのはおそらく数十です。
 
ショップの売上の8割は
2割の商品で構成されています。 
(全てのブランドではないですが、平均するとこの数字に収束する) 
 
じゃ、
まずは売筋の数十だけ登録したら
オープンしちゃえばいいんです。
 
 

あと、
オープンする前に商品説明文に 
こだわりすぎちゃうパターン。
 
あーでもない。こーでもない。
どっちがいいかなー。
これはこうした方がいいかな。
あーやっぱなんかちがうな。
修正しよう。 
 
オープンしたら修正ができないと 
思い込んでますね。
 
なんか間違えてたら
もう取り返しつかないと。
 
だから100%にしとかないと!
という自己暗示。 
  
ショップはオープンしてからでも
いくらでも修正ができます。
 
じゃ早いことオープンしちゃって、
反応を見た方がいいんです。 
  
また、 
あなたの100%は
顧客にとっても100%なのか?
ほんとに顧客の心を掴めるの?
自己満足じゃない?という
そもそもの疑問があります。
 

 
60%の完成度で進み続けましょう!
まずは最速でオープンしましょう!
って僕がなんで
ずーっと言い続けるかというと、 
 
オープンして
数字を分析しないと
何も検証できないんです。 
 
商材選定して、
仕入先を開拓して、
売筋を把握して
ペルソナを設定して、
店主のキャラクターを設定して
不安を解消するサービスをつくって
価格を設定して
ショップを作って、、、
 
ここまでは
リサーチを基にした
「仮説」でずっと進んでます。
 
ショップをオープンして、
集客をしてはじめて
「検証」ができるんですね。 
  
リサーチでは
この商品が売筋だと仮説立てたけど 
ほんとにその商品に顧客が集まってる??
 
この価格設定でいい感じ?? 
  
見てほしいページ見てくれてる??
 
狙ったキーワードで集客できてる??
 
思い込みじゃないか。
ただの自己満足じゃないか。 
 
集客して数字の分析ができて
はじめて
仮説が正しかったのかの検証。
そして次の一手が打てます。
 
 

60%の完成度でいいから
まずは最速でオープンして
集客して検証ながら
軌道修正をしていく。
 
これが売上を上げるのに
一番効率的です。 
 

 
誤解を恐れずに言うなら、
わかんないこと・悩んだことは
ちょっと調べてわかんなかったら
後回しにしたらいいんです。
 
後になったらわかった!
点と点が線に繋がった!
しょーもないことで悩んでた!
みたいなことは多々ありますからね(^^)  
 
 

【編集後記】 
マレーシア2週間の滞在が終わり、
今夜の便で帰ります! 
  
1ヶ月半でばたばた準備して、
8月末に本格的に移住します。 
  
どうやら犬の輸出手続きが
一番面倒です。
 
間に合うかどうか、ギリギリな気がする。。。
帰ったらすぐ動き出さないと!