今年の課題として、
「仕入れ力を強化する」
どうすれば強化できるのかなーと。 
 
仕入力が高い人達を見ていたら、 
気付いたことがあるんです。 
 

 
仕入れの力を上げるのに 
裏ワザみたいなことは
全くないんですね。 
 
ものすごくシンプルです。 
 
【仕入力=量×質】 
 
【量】とはつまり、 
どれだけ数をこなしてるか。 
 
仕入先候補を見つける数、
仕入先候補に交渉する数、
商材候補を見つける数、
とにかく数をこなしてます。 
 
例えば僕の知り合いは、
アマゾン・ヤフオクで
売れているブランドを
とにかく片っ端から
リストアップして、
外注さんを雇って全てにメールを送ったと。
(メール文面は雛形) 
 
で、
いい返事が来たブランドと
取引しているそうです。 
 

 
仕入先候補にも、
一度断られただけで諦めず
何回も手を変え品を変え 
交渉をしています。 
  
また、
取引量もそうです。
たくさんの数を仕入れる方が
確実に安くなるんです。
※これはお金が必要ですが 
 
 

いかに数をこなすか。
それを継続しているか。 
 
数をこなすどころか、
輸入ビジネスをするのに
海外にコンタクトを取ることに
躊躇する人がたまにいるんですが、
それは論外ですよね。 
 
野球をやるのに
バッターボックスに立つのを
躊躇するようなもん? 

 
  
【質】とはつまり、 
仕入先の信頼を得る
営業努力ができてるか?
 
例えば
その仕入先から
何も買ったことないより
1つでも買ってる方が
確実に信頼は得られるし。 
 
コミュニケーションにしても、 
メールより電話がいいし、
電話より対面がいいし。  
 
タイミングにしても、
仕入先が在庫なかったり、
新規取引先を求めてない時より、
売る気満々の展示会などで
交渉したほうがいいし。 
 

 
【仕入力=量×質】
これに気付いて、
 
僕は今まで交渉は
基本メールだけなので
仕入れの質が低いんですね。  
 

 
じゃ、 
質を上げたらどうなるのかな??
と思って、
ピッティ・ウオモという
フィレンツェの展示会に
参加するため明日から
イタリアに行きます! 
 
世界最大のメンズファッションの
祭典だそうです。  
楽しみ(^^) 
 

 
またレポートします! 
 
 

 
【編集後記】  
イタリア着いて2日目の夜、
とあるブランドの
カクテルパーティというものに
参加できるそうです。 
 
(ふーん。楽しそう♪)
程度に思ってたんですが、
ドレスコードの注意点を受けて
急激に焦りだしました。
 

 
注意点をそのまま引用 
——————————– 
今回はカクテルパーティーなので、
ドレスやタキシードまでは必要なく、
カジュアルで結構ですので、
ちょっとしたパーティへ行く時の
装いでお願いいたします。 
  
おそらく周りはイタリア人ばかりになると思います!
楽しめれば良いかと思います。 
——————————–  
  
これで
「はいはーいおっけー♪」
って思える人、ほんと尊敬します。
 
すばらしい人生経験を積まれてますね・・・ 
 
ちょっとしたパーティってなんですの。
参加したことないし!
どんな服かもわからんし、
当然持ってないし。
 
ちょっとしたパーティに来る装いの
オシャレなイタリア人ばかりの中で
イエローモンキー丸出しで
楽しめるのか・・・ 
 
まぁ圧倒されるでしょうから
それも含めて楽しんできます♪
 
カクテル飲みまくって
酔いにまかせて  
ブォンジョールノー!
チャオベッラ!
連発してこよ。
 
※チャオベッラ=やぁ、そこのかわい子ちゃん