セミナーのアンケート、
まとめるのが一番簡単なのでムービーにしました!

パソコンの高画質で見ないと文字読めませんが。



商材選定についてまたまたご相談を受けました。

商材選定の質問が増えるのはうれしいことです。

なぜかというと、
これからはじめようという方が確実に増えているんですよね♪



ネットショップって難しい、稼ぎにくい、敷居が高いというイメージでした。

僕の話を聞いて、
「これはできるかも」と思ってもらえたのかなとちょっと実感しています(^^)


ご質問のシェア!

———————————

ネットショップをつくるのは初めてです。

初めての場合に気をつけることはありますか?

———————————


昨日のメルマガでも言った、

・自分の好きなこと趣味

・少なくともリサーチしていて苦じゃない(僕は乗馬具が苦だった)



こんな商材を選ぶのも、気をつけることの1つです。


もう一つ、初めての場合というか、

「自分一人で運営する」場合に気をつけることはあります。


それは、

ショップメンテナンスは楽か?

ということ。


初めての場合、
いきなり外注を雇って実働なしで運営してこうなんて
考えはあまりないでしょう。(失敗する確率が高いです)



つまり、自分ですべてやるんです。



商品登録

商品入れ替え

ブログ更新

コンテンツ充実

価格改定

競合調査

情報収集

顧客対応

仕入れ

仕入交渉

発送


例えば洋服だと一般的に
春夏秋冬で売れるものも売るものも全く違いますよね。

つまり、
3ヶ月おきに商品登録をしないといけません。
1ヶ月毎に新製品が出ることもあるでしょう。


商品登録ってめちゃめんどくさいんです。

めんどくさい作業を減らして、
マーケティングにどんどん時間を使いたいのです。

0円集客、愛されるショップの仕組みづくりの部分ですね。


ということで、
できるだけ同じ商品を売り続けられる商材をオススメします。



・ずーっと同じ商品を売り続けている

・ある程度売れ筋が決まってて定番化されてる


例えばなんでしょう。

探し方のコツは、老舗ブランドを探してみます。



革靴なんて、老舗の定番ブランドめちゃ多いですね(関税高いけど)

オールデンなんてのは王道です(関税高いけど)

サルトルなんかもこの時期いいでしょう(関税高いけど)

レッドウイングなんかも同じの売れ続けてますね(関税高いけど)

スーツケースなんかも定番ブランドいっぱいありますし
リモワ・ゼロハリバートン・グローブトロッターなど

(グローブトロッターは商標権厳しいので、やるなら気をつけて)


「いやーそんな知識ないしなー」

僕はこの本を買って、載ってるブランドを手当たり次第リサーチしました。
定番ブランド大図鑑

2年前の本ですが、なんせ「定番ブランド」なので今でも使いまくりです。


本屋さんはオススメですねー

新しい情報はもちろん、
本屋さんをうろうろしてると視野が広がります(^^)