僕の商売は
輸入ブランドのネットショップ一本です。

3年前から、輸入だけ続けています。
(最近は国内転売も増えてきたけど)



僕が始めた時は、
1ドル78円というすさまじい円安でした。
今は107円で、3割位円安になりました。

だから輸入は稼げない!
輸出だ-!と輸出がいま大流行しています。


3年くらいこの業界にいて、
流行の変遷を見てきました。

欧米輸入→中国輸入→せどり→輸出

ヤフオク→Amazon→BUYMA

こんな流れだった気がします。


もちろん、なんでも稼げるんでしょうね。

僕も人の話を聞いていて、特に輸出には興味があります。

中国輸入にちょこっと手を出したこともあります。
コスプレ用品を2万円分くらい仕入れて2万2千円にはなりました。
いまだによくわからん青い毛のカツラが家に残ってます笑


3年見てきた中で断言できるのは、
次は中国だ!せどりだ!輸出だ!
ヤフオクだ!Amazonだ!BUYMAだ!
と流行に乗って転々としていて、
突き抜けて稼いでいる人に出会ったことがありません。



突き抜けて稼いでいる人は、
何かに集中して継続してスキルを磨き続けています。

だから、
僕は輸入ネットショップに集中して突き抜けようと考えてます。


ちなみに!
3年前から3割くらい円安になったから、
僕の利益は3割減ったのか?

利益はずっと3割以上を継続しています。
(今月35%超えそう!)



理由はいくつかありますが、

・円安になれば相場も上がる

・継続してると販売スキルも上がる

・継続してると仕入先と信頼関係ができてどんどん安くなる


投資はよくわからないので知った口はきけませんが
投資も、みんなと逆のことをしろっていうじゃないですか。

みんなが買う時に売って、みんなが売る時に買え。みたいな。

同じだと思うんですよねー。



物販も、
みんなと同じことをしてちゃ売れないし儲けないんです。

流行を察知する力は必要ですが、
自分はその波に飲まれないように気をつけようと。



流行を利用するなら、
事前に察知して仕込んでおくことが鉄則ですよね。


そういう意味では、
いま欧米輸入は流行ってません。
ネットショップなんか更に流行ってません。

だからこそ、おいしいとこなんですよねー♪